ライトノベルウッド~亡霊のつぶやき~

ライトノベルに関することや、公開中のホームページ「ライトノベルウッド」についての情報をアップしてきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オリジナル連載小説「AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~」のP5~P6をアップしました!

 オリジナル連載小説「AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~」のP5~P6をアップしました!

 更新予定日木曜日とか言ってたけど、いつの間にか日付変わってました。お、オドロキヤー。
 深夜活動型なので、そこら辺の日付のずれはお許しを。ほら、アニメの放送と一緒ですよ。
 木曜の深夜1:30~放送とか言っても、実際には金曜日、的な?
 すみません、次もきっと同じことになると思いますので、これについては勘弁を。

 というわけで、前回宣言通り、妹登場。
 現状活躍させる予定はないですけど……こんな妹好きだから突っ込んでみました!
 あと、道中道を訪ねてきたロリっ子。まあ、あの子です。

 時系列的には、プロローグが7月の頭らへん。で、1章が6月の中旬。
 ですので、まだ出会っていないキャラがいたり、いなかったり。


 次回更新では姫先輩を登場させる予定。
 予定って書いておくと、予告した内容と違っても問題内容に思うのは私だけ?
 あ、そうですよね、はい、頑張って登場させます。

 多分、次の更新も来週の木曜日辺り。多分、今回と同じように深夜ですが。

 ではー、またー。

 AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~ ― ライトノベルウッド
スポンサーサイト
[ 2014/07/11 00:47 ] ライトノベルウッド | TB(0) | CM(0)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の二次創作「雪ノ下部長の日常~恋は盲目、ゆえに彼女らは変態である~ 2」をアップしました!

 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の二次創作「雪ノ下部長の日常~恋は盲目、ゆえに彼女らは変態である~ 2」をアップしました!

 一応、1と別枠としてアップしていますが、同じシリーズで、元ネタも一緒なのでそのうち統合するかも。
 これ以上書かなかったら放置かもしれませんが。
 

 「やっはろー! 比企ヶ谷くん。久々だねー、元気だった?」
 久々に時間が作れたのと、昔溜めていた設定があったので「恋は盲目、ゆえに彼女らは変態である」シリーズ第3弾をアップ。
 俺ガイルだと2作目ですけど。今話では陽乃さんが登場。
 追伸:陽乃さん、今日(7/7)が誕生日なんですってね! おめでとう! 偶然だけど、このタイミングにアップできてよかったですわー。


 雪ノ下部長の日常~恋は盲目、ゆえに彼女らは変態である~ 2 ― ライトノベルウッド
[ 2014/07/07 05:05 ] ライトノベルウッド | TB(0) | CM(0)

オリジナル連載小説「AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~」来週の木曜辺り更新予定。

 オリジナル連載小説「AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~」来週の木曜辺り更新予定。

 多分の!
 更新できなかったら、素直にごめんなさいと謝らせて頂きます。
 予定日過ぎる前から謝罪とか、もう不安しかないですけどね!
 まあ、一応ある程度はできているので問題ないと思いますが……。

 次の更新はプロローグの空気を分かってもらうようなものと違い、
 キャラの紹介や、世界観の説明になる予定。
 ちなみに、妹が登場します!

 もう一度言います! 妹が登場します!!

 まあ、現状だとサブキャラに当たるので、あまり活躍、登場はしませんが、
 素直で可愛い、ちょいブラコン気のある妹をイメージして書いたので、妹に興味のある方はぜひに!


 オリジナル連載小説も開始できたので、次はその合間に二次創作をを作成できたらなー、と思ったり。
 何を書くかは決めてませんがねー。

 では、また来週? いや、その前にラノベの感想かなー。


 AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~ ― ライトノベルウッド
[ 2014/07/04 05:41 ] 亡霊のつぶやき | TB(0) | CM(0)

オリジナル連載小説「AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~」をアップしました!

 オリジナル連載小説「AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~」をアップしました!

 久々の小説アップであり、オリジナル小説連載初アップ!
 色々と修正するつもりですが、とりあえずアップ。一応、先のイメージはありますが、どうなることやら……。
 以下、あらすじのような何か。もうちょい先まで書けたら、その内容も加味して修正予定。

 ――追い求めた理想は叶ったが、今も昔も人間関係だけは上手くはいかないものだ。

 理想の恋人が欲しい。ゲームの中に入りたい。魔法が使いたい。
 そんな理想を仮想的に叶えることができる拡張現実という技術を研究する部活、AR部に所属する唯一の男子高校生、遊王光星《ゆうみこうせい》。
 彼は思い描いた理想を現実にする拡張現実という技術にのめり込んでいく。
 しかし、子供のように単純な理想を追い求める光星とは違い、部活仲間である少女達は拡張現実ですら叶わない複雑な理想を抱えていた。
「貴女の恋は、もう腐敗しているかもしれない、そう言ったのよ」
「どうやら喧嘩を売っているらしいわねっ!? その喧嘩、買ってやるわ!」
 理想と現実。相容れないはずの二つが混在した近未来ラブコメディ、起動!!

 まだ始めたばかりですが、ぜひ読んでみて下さい!
 とりあえず、今は眠いので、追加情報があれば起きたら上げます~。

 AR~理想の現実、ままならぬ人間関係~ ― ライトノベルウッド
 
[ 2014/07/03 06:04 ] ライトノベルウッド | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。